ブログトップ

猫とぬっちょりとお気楽な日々

torute.exblog.jp

<   2016年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

今日の一日、昨日の一日

昨日は、仕事終わりがビリケツ。真っ暗にしてスタジオを出なければいけないので、恐いのだ。
外は、朝とは打って変わって、めちゃ寒だった。
昨日の朝は、いつもより早く家を出たのに、ホームに電車が二つ?止まっていた。
大人数があの狭い階段を下りてきたので、すごい混みようだとおもっていたら、乗り換える人たちだった。
私も、もう一度階段を下り、ほかの線に乗り換える。
で、会社は少し遅刻。
スタジオも、久しぶりに入るところで、ライティングからやり直し。

撮影に入る態勢が1時間も遅れる。お弁当作るときにタコカラ揚げて、油が飛んできた右目のちょい横が、今日もまだ痛い。

あー、昨日は本当に厄日だった-。

今日は、書こう書こうと思いながらなかなかかけなかった請求書を書く。書いているときに先方から電話はいる。
そうだよね。
すみますぇん。
請求書書きは、昔から苦手。

やっと書き終えたら、もう午後6時。一日終わるのはやいなあー。
[PR]
by toruteh | 2016-01-13 18:30 | つれづれ | Comments(0)

久しぶりの2355

今日は、夜出かけるのをやめて家にいる。久しぶりに静かな時間。
年末にまたフラメンコの新しい魅力に魅せられて、タブラオに通い始めた。立ち止まってしまうと、もう行けなくなってしまうような気がするのと、抑えられない知りたい思い。
ても、少し、一息つこう。
相方が風邪をひいた夜くらい家にいよう。
去年の夏から、彼は歩く習慣をやめてしまった。
彼の意欲が無くなったんだと気がつくのに半年かかった。
昨日から、仕事にしている商品撮影が面白くなくなった。
同じ事の繰り返しではあるけれど、常に何か新しいものが見つけられていたのに、昨日から何かが変わった。
寂しい事だが、これも年をとったという事か。
53歳になった翌日からあるきはじめた。歩く事が嫌いな自分にしては、不思議な決心だった。
そして、珍しい事に楽しい。まだ続いている。
昨日は、綺麗な朝日を見る事ができた。
ここに引っ越してきてから、もしかして初めてかもしれない。
前は朝日が昇るのを寝ながらにして見る事ができる部屋だったから、見るのに苦労がなかった。
いつも恵まれているなあと思う。
f0148726_00100960.jpg

[PR]
by toruteh | 2016-01-09 00:01 | Comments(0)