ブログトップ

猫とぬっちょりとお気楽な日々

torute.exblog.jp

<   2014年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

生きていますよ

言葉でもめて、言葉が出なくなった。

心が縮こまってしまったのかな。

ううん、違う。きっと、自分を探している。

あなたは、あなたを抱いた。

私は、私を抱きしめた。

たぶん、人は人の中に自分を探している。

いくら傷ついても、自分で自分を抱きしめることができる。そのことを忘れないで。

そして、自分よりも、自分を愛してくれている人がいることに気がつけば、生きていける。

そう思うのだけれど、生きていく強い気持ちを持ち続けるのは難しい。
[PR]
by toruteh | 2014-09-25 00:05 | つれづれ | Comments(0)

死にたいと生きたい

コメンテーターの宮迫さんが、最後にいい言葉を言った。

「死にたいと生きたい」は、真反対に思えるけれど、実はとても近い存在。それなら、生きたいと思う方をなるべく引き寄せるようにしよう、そんな言葉。

そう、それくらいどちらも不確かなものであるのだと思う。無理矢理じゃなくてふわふわと、生きたいと思う方を、引き寄せて生きていこう。
[PR]
by toruteh | 2014-09-13 01:26 | つれづれ | Comments(0)

私が死にたいと思うとき

今、ハートネットTVで自殺の話しを取り上げている。

生きるためのテレビと題して。

その中のファースト議題が「私が死にたくなるトキ」だった。

いまの20代の一番多い死因が自殺なのだという。

私は、死にたがりだった。

いつ頃からか、定かではないが、中学頃から死への変な衝動がある。

最初にそれに気がつかされたのは、電車が入ってくるホームに立っている自分に、ホームに入ってくる電車が警笛を鳴らした。

ああ、ごめんなさい。

そういう外からの刺激で、少し立ち止まることが出来た。

その後、何度かあったけれど、そのたびにやっぱり死にたくはないので、人生を切り替えてきた。

最近死にたいなぁと思ったのは、シマウタ仲間にいじめられたときだった。通勤の電車のホームに、吸い込まれそうになった。

ああいけない、いけない、と自分を奮い立たせ、歌を作った。

結果的には作ってもらったのだけれど、その歌の歌詞には、私の挫折から生きる希望を見つけたときの言葉が詰め込まれている。

幼い頃から、いじめられていた。幼い頃なんて、相手はいじめなんて思ってはいない。新しい個体の排除だ。
転校生は、常にそういう目に遭っているのだろう。

その記憶に重なる思いを受けたときに、私は、死に向かう気持ちになるような気がする。

心を開いた相手に、とんでもない目に遭わされたときだ。

心の声が歌になり、その歌が人に受け入れられて、何かが溶けていく気がしていたのだけれど、その歌の存在を否定された。

面白いね-。

泣くなんて思ってもなかった「島のブルース」を聞いて、カメラのレンズが曇って撮影が出来ない、それくらいの思いを、あの歌で感じる人がいる?いや、感じないでしょ。

それくらい追い込まれた人でないと、あの気持ちは分からないよ。

私の大切な言葉たちを、返して。
[PR]
by toruteh | 2014-09-13 00:37 | つれづれ | Comments(0)

この空あなたの空へも続いているね。
f0148726_0774.jpg

[PR]
by toruteh | 2014-09-06 00:07 | つれづれ | Comments(0)

知らない国の言葉

知らない国の言葉を習い始めて、何年になるだろう。

行く当てもないのに、習っている。

その国の人が教えてくれる知らない国の言葉は、私を異邦人にして放り出す。

その感触が気持ちがいいのかもしれない。

知らない国を旅すると、ひとりぼっちになる。

ひとりぼっちになった上で、人と関わっていく。

その少しぴりりとした空気感が好きだ。

だから、私は、この知らない国の言葉を習いに来ているのかもしれない。
[PR]
by toruteh | 2014-09-05 00:45 | イタリア語 | Comments(0)

私、綺麗になる

悔しくて、くやしくて、私は、今の自分を変えようと思い立った。

私、綺麗になる。

今の私、ちょっと、年に勝てなくなってきている。肌のたるみ、顔のたるみ。

でも、変わる。

5年後の私、今の私より、きっと綺麗。

私とすれ違った人が、私ときがつかないくらいに。

それで、あなたは幸せになれる?誰かが聞く。

幸せになりたいからじゃない。

今の自分を変えたいからだよ。

自分に負けたくないからさ。

綺麗になったら、きっと自分の弱い心に勝てる。そんな気がするんだ。ただそれだけの理由なんだけどね。

そして、きっとその事実は、私を幸せにもしてくれる。
[PR]
by toruteh | 2014-09-04 00:28 | つれづれ | Comments(0)

ため息

口に出来ないことはたくさんある。

どこまでを口にするか。どこまでを許すか。許さないか。

ただため息で酒を飲むことぐらいでしょうか。出来ることは。
[PR]
by toruteh | 2014-09-02 22:36 | つれづれ | Comments(0)