ブログトップ

猫とぬっちょりとお気楽な日々

torute.exblog.jp

<   2010年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧

中尾ミエさんが、奄美のために義援金を募集した話

昨夜は、奄美のとある会が開かれた。その会場に中尾ミエさんがいらした。およ?と思っていると、中尾さんふくむ、三人娘のコンサートを見に行った奄美会の女性の方の話し。
会場で、コンサートが終わった後に、中尾さんが「お願いがあります」と観客の人に言葉をかけたという。
奄美の人は、何だろうと思ってみていると、「奄美の豪雨にあった方々への義援金を募集します」というお願いだったという。
女性は、そのまま楽屋へ走り、中尾さんに会い、感謝と、今日の出席をお願いしたとか。

コンサート会場では300人を超える長蛇の列が義援金ボックスの前にできたという。

集まった義援金は、その日、奄美からいらしていた奄美市市長に手渡された。

中尾ミエさんのバンドに奄美出身の人がいて、その人との縁で奄美にも何度か訪れ、島でコンサートも開いてくれているという。

「自分の故郷の大地震のときには何もしなかったのに不思議ですね。長生きしてきて、自分にもできることがあるかも」と、今回の行動をとられたらしい。

思っても、行動に移すことは難しい。それをしてくださったことに、こころから感謝をします。

奄美会でも、こういう人を芸能祭に呼ぶべきだよ~。

人の愛に感謝する日々です。
[PR]
by toruteh | 2010-11-30 11:05 | つれづれ | Comments(0)

今日は伊是名の会でありんす~。

中野ゼロにて。
午後6時開演です。

琉球舞踊と現代音楽の融合がみられます。

いつも見事な舞台に見とれます。

今日は撮影隊で、会場の中を、ちょこまかしています。

なるべく邪魔にならないように動きますが、何かありましたら、大目に見てくださいネ。

雨の夜を、琉球音楽の歌と踊りで楽しんでください~。
[PR]
by toruteh | 2010-11-23 10:23 | つれづれ | Comments(0)

今日も今日とて

久しぶりの休みが、昨夜急に、スタッフに逃げられたとhelp電話が入り、急遽仕事になってしまった。

朝6時30分、タクシーを拾って集合場所へ。朝は寒いね~。
タクシーの運転手は、今日は温かいという。そっか、そうなんだ。
茜に染まる空が眩しい。今日はきっといい天気の気持ちのいい一日だろう。


そして、仕事が終わって外に出れば、もうとっぷり日が暮れていて、悔しい。

大きなお月様が昇った。

帰りの高速はめちゃ混み。う~ん、たまにはゆっくり家族サービスしないと、そろそろレッドカード出そう。

closedのカードを携帯に下げておきたい、今日この頃。
[PR]
by toruteh | 2010-11-21 22:52 | つれづれ | Comments(0)

西洋人風夕食

久しぶりに二人で食卓を囲むことができた。

何でこんなに忙しいのやら???

たのんでおいたボジョレーヌーボーをうけとり、ローストビーフをつくろうと肉と、チーズもいいなと、十勝の制作者が目の前で焼いたりして、試食させてくれた国産チーズを買う。

ローストビーフのレシピをネット検索すると、意外と簡単らしい。フライパンで面をあぶって、ホイルに包んで一時間。
それで完成という。本当か?疑い半分作って待つ。

珍しい色つきほうれん草をサラダにし、おいしいパンやさんのフランスパンを切って皿に並べた。

さて、手作りローストビーフのできはいかが。
結構いけます。

ボジョレーを開け、新酒を祝った。
[PR]
by toruteh | 2010-11-20 21:40 | おいしいもの | Comments(0)

作品展

教室の作品展が来週に近づいてきた。

なかなか完成しないバッグ。これが、本当に最後の課題作品。これが終わって、やっと好きなものを作ることができるよ~。長い道のりでした。

集大成としてのバッグ。なかなか時間がかかりました。それでも、出したくて、期限過ぎて今日やっと届けることができた。

そのほかに、売ってもいい作品を出せるのだが、作る時間の余裕はなく、それでも何かを出したいと、コンパクトと、キーホルダーを作った。

こちらも、制作が押せ押せになり、先ほど一緒に納品。

ふ~、やっと一息つけます。

コンパクト、できあがるとかわいくて、売りたくないと思ってしまった(^^;)。
f0148726_15365921.jpg

[PR]
by toruteh | 2010-11-20 15:37 | カービング | Comments(0)

敗軍の将、兵を語らず

島の会は、終わってから、年寄りに優しくなっている自分に気がつく。
なんだろう、ほんわかとしたものが、自分に降りてくる。
雨がそぼ降る駅からの帰り道、自転車をよろよろとこぎ出す年配の方がいた。
しかも、片手に傘をさしている。

「大丈夫ですか?」と訪ねてみた。たぶん酔っぱらっている。危険度80パーセントに見えるから。

「大丈夫、こぎ出せば平気」と、応えが返ってきた。へー、絶対違うよ。

危険度さらにアップだ。

「傘をあきらめたらいいんじゃないですか」と、柄にもなくアドバイスしてみる。傘が無くても、今くらいなら平気だ。転んで擦り剥くよりも、痛くないぞ~。

たった10秒ほどの時間だったが、確かに、お互いの中には優しい時間が流れた。

そのご、その方がどうなったかは知らないけれど、少しは自分が酔っていることに気がついただろう。

こんな風に、島の集まりでお年寄りと長い時間を過ごすと、ちょっと人間らしい自分が生まれてくるのが不思議だ。無意識に癒されているのかもしれない。


今夜は長年続いてきたS会をついに解散する日が来たと思っていたが、会を解散するのでなく、役員が辞任した。

こんなことじゃ何も解決はしないが、会が少しでもよくなればと思ってのことだ。
みんなは、郷土を愛している。愛しているからの行動、それだけは間違いない。

会長が、帰りの電車でぽつりと言った一言が「敗軍(はいぐん)の将は兵を語らず」

負けた訳じゃないよ、戦いが始まったのかもしれないよ。そう思った。

短い間の役員だったけれど、その時間は葛藤の日々だったけれど、終わってみれば懐かしい。
[PR]
by toruteh | 2010-11-18 00:42 | つれづれ | Comments(0)

S-1グランプリ終了~&義援金ボックスに兄弟島の愛を感じた夜

シマウタ、サンシン、新曲の頭文字をとってS-1グランプリ、と銘打たれた、歌のグランプリが開かれた。琉球音国主催。

今年で4年目のイベントだが、いつも、楽しい音楽で盛り上がる。
準プロの人たちがたくさん出るので、見るのも楽しみ。

今回も、すばらしい歌声が響いた。

会場に着くと、奄美の災害のチラシを壁に貼っている人がいて、驚いた。
兄弟島に何かできないかと、今日のイベントに義援金ボックスを置いてくれるのだという。
言い出せなかったのに、設置してくれて、本当にありがたい。

たくさんの寄付が寄せられたという。会場に来ていただいた皆様、義援金ボックスに入れていただいた方、本当にありがとうございました。

きっと、奄美の人たちに皆様の心が明かりをともしてくれると思います。

そういえば新宿駅東口前で、二人の女の子が、手書きの看板で募金集めをしていた。話を聞くと奄美出身者だという。なにかやりたくてという。
偉いなぁ。

西口では、奄美会の人たちが募金活動をしていた。リハの途中で顔を出す。

年配の方達が、看板を手に、募金を集めていた。今日は温かいとはいえ、きついことだろう。少しでも、募金活動の手伝いになればと、少額だが、ボックスに入れてきた。

東京暮らしでも、島のこと忘れていないよ。島にいる人たち頑張ってください。
[PR]
by toruteh | 2010-11-14 00:25 | 唄日記 | Comments(0)

シュトーレン作り

国産小麦を購入しているネットショップから、パン教室がありますとメールが来た。
フランスパン作りと、シュトーレン作りをやるのだという。それなら、シュトーレン作りでしょう。

ドライフルーツの漬けもつくるというので、興味津々で会場へ向かった。

10時スタート。ビルの入り口に、白衣姿の方が、待っていてくださった。
「わかりずらかったでしょう?」と言ってくれる。ぎりぎりだったが、もうすでに、会場はスタート待ちな感じ。

私待ち?すいませ~ん。

10時を待たずに、講義はスタートした。

もうすでに、準備されていたものを、まぜまぜし、そこに、中種をいれ、混ぜ混ぜ、さらに、フルーツなどを入れ、混ぜ混ぜして、形作りに入る。

混ぜ混ぜは、大型機械を使って、一気にやっていた。

シュトーレン、それが何者かもよく知らずに参加したのは私だけだったのかな。

シュトーレンの形もしらない。ほかの人たちは、シュトーレンの形を作っているらしい。

う~ん、わからんけどいいや。

少し寝かせて、すぐに焼きに入った。

バターが溶けないようにすることが大事なようで、温度管理を言われました。いままで、こね上げ温度なんて気にしたことがなかったのですが、常に温度計をさして、気にしていた。

ドライフルーツの漬けは、結構簡単だった。ビニール袋に干しぶどうを入れ、少しラム酒などをいれ、オレンジピールなどを混ぜる。それでオーケー。
一週間くらいでつけ上がる。

作っている間中、ずーっといい香りがしていた。

まだ制作途中なので、こんな写真しかないけどテンプル。
焼き上がったものを、溶かしバターに漬け、グラニュー糖をまぶしたものがこれ。2週間は食べ頃という。

ここに粉砂糖をかけてできあがりらしい。カロリーは高いなきっと。

f0148726_19412634.jpg

[PR]
by toruteh | 2010-11-12 19:40 | おいしいもの | Comments(0)

マスタード・シード

見つからない店がある。教室に向かう朝にはその店の前を通ることがあるのに、帰りに寄ろうとすると、道に迷って辿り着かない。

今日も偶然にその店の前を通りかかったので、今日こそは寄るぞと、目印をいくつか記憶した。

教室からの帰り道、あっ、行き忘れていると、自転車を、お店があるだろう方向へ走らせる。

しかし、無い。

う~ん、今日もだめだったか。あきらめかけたとき、目印として記憶していた看板が目に飛び込んできた。ということは、私の背中の方にその店はあるはず。

振り返り、自転車をこぐ。ありました。ありましたよ~。

インドスパイスのお店です。最近インド人が作るカレーを食べるようになって、日本のカレールウでは物足りない。
自己流で作ってもうまくできない。そこで、インドのスパイスを探していた。

お店に足を踏み入れる。お客さんは外国の人が多いようだ。

お店の人は気さくな方だった。

意を決して、レシピとかありますか?と聞いてみた。

ありました。いろいろと買い込んで一抱えにもなった。

帰って、チキンをそのスパイスで味付けをして焼いてみた。

おいしいです。ぐーっドです。

マスタード・シードというのを初めて買いました。粒マスタードに入っているあれです。

おいしいです。

しばらくおいしいカレー料理を堪能できそうです。
[PR]
by toruteh | 2010-11-10 19:28 | Comments(0)

”秘密には当たらない”

一橋の教授が、この件に関しては”秘密に当たらない”という発言をしている。
ということは、今一番問題にされている国家機密保護違反には当たらないということだ。

小泉議員の発言「ビデオを隠したりしなければ、こういうことにはならなかったのでは」と言い、「責任のありかは?」という言葉だけが流されているけれど、最初の言葉の方が本当は大事だとおもう。
隠したりしなければ、起こらなかった事件だということです。国民は事実を知りたかったんだよ。
[PR]
by toruteh | 2010-11-10 19:20 | つれづれ | Comments(0)