ブログトップ

猫とぬっちょりとお気楽な日々

torute.exblog.jp

<   2010年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

エイ子の編衣(あんぎん)展始まりました。

森エイ子さんの個展が浅草「ブレーメンハウス」で始まりました。
週末は、シマウタを「ヨカルまさる」で歌わせてもらっています。
昨日が歌一日目でした。今日は二日目。

奄美の大島紬の糸で編み物をするエイ子さん。お店には、彼女のすてきな創作作品が所狭しと飾られています。

前回の記事はこちら。http://torute.exblog.jp/12931004/
[PR]
by toruteh | 2010-06-27 07:34 | つれづれ | Comments(0)

天ぷす

区の健康診断でひっかかって、病院へ行った。
貧血なんだけどね。貧血は昔からの持病みたいなものなんだけど、検査しちゃうと、でちゃうから、そのたびに増血剤を出されてのむんだけど、終わりがないから面倒くさくなって病院に行かなくなり、また貧血に。
内科に受診。どうして貧血なのかを確かめたいらしい。何で薬をやめたの?といきなり聞かれて、少しびびる。
怖いなぁ~。まさか面倒くさくてとはいえず、「元気になったから」なんていいかげんなことを。

いろいろ検査することになり、婦人科へも。
待たされること2時間。やめておけばよかったか。
しかし、ここですっきりするのもいいかも。
婦人科受診も、やっと最近慣れてきた。癌検診した?ときかれ、よく覚えていなかったので、やってもらった。
やってもらいながら、やったなぁと思い出したり。馬鹿かな私。

子宮頸がんの検査は、一度やれば必要なかったかも。
ついでに、子宮体癌検査もやっておきましょうと言われて、軽くオーケーを出して、後悔する。
めちゃくちゃ痛い。
うえ~、ってもどしそうになる。
天ぷすの裏、引っ張られている感じ。
ああ、自分のいい加減さにうんざりする。
そして、今日は胃透視でやんす。
検査好きな病院です。
それですっきりするならいいかとも思いますが、検査で、いやになるのもなんかなぁ~、ってかんじ。
おなかすいた~。
[PR]
by toruteh | 2010-06-23 07:31 | つれづれ | Comments(0)

女の子はバーゲンが好き!

女の子?という疑問は置いといて、お世話になっている会社の社販に今回もお邪魔した。
社販って、楽しい。
ワインや、洋服はなしで、安く楽しもうと、500円以下をさがす。じっくりいいものを、しかし素早く、買おうとおもう。ちょっとこの雰囲気に慣れてきたらしい。

いつのまにか、買い物かごは一杯になり、こんなに買ってしまった。

20点超す。それでも、100円~500円だから、お安いでございます。

いらないと言えばいらないものですけど、ちょっとたまにはいいではないですか。
f0148726_791915.jpg

[PR]
by toruteh | 2010-06-23 07:08 | つれづれ | Comments(0)

チューリップハム=幸せ

昔食べていたチューリップハム、今も、この缶詰を見ると、胸がどきどきしたり、居酒屋でメニューに見つけると、つい注文してしまう。

それはなぜだろう、それを今夜はしみじみと考えてみた。

思い起こせば、幼い頃、このチューリップハムは贅沢品だった。

一切れで、白いご飯一膳がたべれるくらいのおかずだった。

食卓にあがる、ほおばる。それだけで幸せだった。

たぶん、そんな思いが、大人になった今も、心のどこかにあるから、オーダーしてしまうのだろう。という思いにいったた。

「チューリップハム」の原産国はデンマークなんですよね。
ワールドカップ、次の対戦相手は、デンマークですね。

デンマーク人に、私たちは、「チューリップハム」で育ったってこと、告げてみたい。

おどろくだろうなぁ。
[PR]
by toruteh | 2010-06-20 21:45 | おいしいもの | Comments(0)

今日のモーニング

カスタードパイ。
先日作ったパンプキンパイさいに残った生地で何か作りたいなぁ~、と思っていた。
お友達のカスタードレシピに、これだ!とひらめき、カスタードパイ、ブルーベリー乗せ。
冷凍しておいたパイ生地を伸ばし、カスタードクリームをつめ、ブルーベリーを飾った。

オーブン190度で30分。時間はパイ生地の様子を見ながら適当に。
いい感じに焼き上がりました。

カスタードクリーム、薄力粉がなかったので、中力粉で作ってみました。だまになること、半端じゃない。でも、焼き上がってみれば、気にならなかった。

おいしい朝ご飯に、満足。
f0148726_1436058.jpg

[PR]
by toruteh | 2010-06-19 14:36 | おいしいもの | Comments(0)

ダチェラの香り

ダチェラの香りが帰る夜道を包んでいた。
午後10時を回ると、ここ東京も、夜の顔になる。
人影もまばら、道路を飛ばすタクシーのライトがまぶしい。
街灯に照らされて、真っ白なダチェラの花が咲き誇る。
この花、ずーっと撮りたいと思っていたんだっけ。
今日がそのとき、そんな声がした。
家に戻り、カメラを抱えて、12時の「夜」に出る。
思ったよりもシャッタースピードが遅い。手持ちではやっぱり無理か。

それでも、今日は撮らなくては。
同じ夜は二度とはこない。一期一会には、そんな重い意味もあるんじゃないかと思う今夜。

あの人の笑顔に、この花が似合う。そう思った夜だから。
賛美歌に送られてこの世を去る、そんなのもいいかなと思った夜。
さようなら、たった五文字の言葉が、この世とあの世の扉を閉める。

まだ時間はあると思っていたのに。たくさんの人に送られて行くその人の、生前が忍ばれる。
いい人は行くのがあっけない。
[PR]
by toruteh | 2010-06-18 00:46 | つれづれ | Comments(0)

きなこパン

強力粉にきなこを少し混ぜ、パンを焼いた。
いい香り~。
おなかすいてきた~。
後半が始まりました。
[PR]
by toruteh | 2010-06-15 00:07 | おいしいもの | Comments(0)

撮るか、撮るまいか。書くか、書くまいか。

楽しそうな人たちの笑顔、カメラに納めたい気持ちと、そのままにしておきたいのと交差した日だった。
少し暗かったのもある。シャッター音と、ストロボの光が、この時間を邪魔してしまいそうで、写真を撮るのをためらった。
また、残しておく写真か、時とともに、過ぎていく一コマなのか。それも少し悩んで、結局シャッターは切らなかった。
プリントしてあげても、別に嬉しい一枚ではないだろうから、それはそれでよかったのかもしれない。


新橋駅近くに、座って寝ているおじさんと、座っている鳩が居た。
鳩は、足がおかしい。ちょうど交番の前だった。すれ違ったおまわりさんに、鳩のことを話そうか、少し迷った。
迷ったが話さなかった。
どっちが鳩は幸せになれただろうか。
話して、事情は好転しただろうか。
話さなかったから何も変わらなかっただろうけれど、どこまで人が立ち入るべきなのか、それは相手が、鳩でも、人でも考えてしまう。

人を信じなければ、鳩も元気だったかもしれない。ひとなんか、絶対に信じなくて、心に鎧を掛けていれば、きっと傷つかなくてすむ。
心を無にして、無にして。そうすれば、けがもしなかっただろう。
人ははぜ、弱いものを傷めてしまうのだろう。

そして、見て見ぬふりをしてしまう。それは仕方がないことなのか、いけないことなのか。弱虫なのか。自分の中の矛盾が空回りする。
[PR]
by toruteh | 2010-06-13 23:00 | つれづれ | Comments(0)

危険!危険

夕食に、肉団子辛いスープというのを作ろうとした。
らっきょう漬けに、パンプキンパイ、肉団子。座る暇がないような今日の台所だ。

辛い肉団子スープは本を見ながら。「まず豆板醤を香りが出るまで炒める」とあった。

鍋を熱し、オイルを入れて、豆板醤を二さじ。
どれくらいで香りは立つのだろう。
すると、瞬く間に、からからになってしまった。
すると、辛い風が巻き起こり、咳き込む。つらいつらい。

隣の部屋にいた旦那が手を引いて廊下に出てくれた。

自分で失敗したと思っているから、危険な状態なのがよくわからなかった。

目も染みてあけてらんない、ケホケホと咳きがとまらない。

あのまま台所にいたらとおもうと、、。

料理も危険だなぁ~。

「なにやったの?」って、大目玉を食らったのは、いうまでもない。

肉団子、辛スープは、辛かったけどおいしくいただきました。
[PR]
by toruteh | 2010-06-12 22:12 | つれづれ | Comments(0)

らっきょう作り

らっきょう繕いをしていて、親指を切った。
我に返り、そういえば、生きるための知恵を何も学ばないうちに島を出てしまったんだなと、今さならながらに思った。

らっきょう繕いも、幼い頃の親の記憶を思い出しての見よう見まねだ。
包丁をこうもって、こういう風に確か切っていた。そんな記憶の断片を集めているだけだ。

島を離れて30年。年老いた親たちに、もっといろんなものを学びながら、大人にならなくてはいけなかったのかもしれない。
大学に入りいくら学問を学び、知識を肥やしたところで、らっきょう一つまともに漬けられやしない。

ネットで、レシピを得られても、肌で感じてはできない。

おりしも、iPodから聞こえてきたのが「らんかん橋」だったりして、ふかくにも、感傷的になったりして。

今日のらっきょうは、ちょっとしょっぱい、らっきょう漬けになりそうだ。
[PR]
by toruteh | 2010-06-12 08:58 | つれづれ | Comments(0)