ブログトップ

猫とぬっちょりとお気楽な日々

torute.exblog.jp

<   2009年 11月 ( 22 )   > この月の画像一覧

作品2点

先週、革教室の作品展があった。
そこで、作品を売ることも出来るのだが、小物を作る暇が無くて、出せず残念だった。

こんな作品なら、いくらでも作れるのですが。

ベレー帽、そしてミンクのブレスレット。
f0148726_1027386.jpg
f0148726_10272975.jpg

[PR]
by toruteh | 2009-11-29 10:27 | 作品 | Comments(2)

ショート

いろんな事があり、脳がショートしそうだ~と苦しんでいたら、代わりにパソコンがフリーズしてしまった。

外付けハードに移動しようかな、と迷っていた矢先だったので、泣きそうだった。無事にリカバリーできたからよかったけれど。

今日の予定をキャンセルして、仕事に没頭。
大事な用事も終わり、なんとか先が見えてきて、ちょっとホッとしている。
[PR]
by toruteh | 2009-11-25 22:52 | つれづれ | Comments(0)

感心する

昨日学んだこと。

人生いつまでも勉強。
エネルギーをもらう事は大事。それは、大事な友達達から。
現状に甘えない、あきらめない。

酒は飲み過ぎない。
イテッ
[PR]
by toruteh | 2009-11-25 00:55 | つれづれ | Comments(0)

あいたた、

まさか、そんな~。とは、愛機のNIKONくん。
今日は久しぶりにフィルム撮影。デジタルは予備として持っていった。

途中レンズを変えて撮影しているときに、レンズに違和感を感じて、マニュアル操作に変えたはずだった。なのに、レンズは連動してる。
う、どうしたんだ。

大事な撮影カットが終わって、ゆっくりカメラをのぞいてみると、操作レバーが、デジカメと、フィルムカメラでは、逆だった。

そんんんなぁああああぁ、、。


Mにしたつもりが、逆まわしをしているので、レンズはそりゃ~連動するわいな。

デジカメと見比べ、すでに己のカラダはデジタル仕様に変化しつつあったのだということを改めて知るに至。同メーカーだけに、裏切られた感も否めない。

がっくし。日々に頑張らない自分が悔しい。
[PR]
by toruteh | 2009-11-22 23:44 | 写真の話 | Comments(0)

F5

久しぶりに使い慣れたカメラを手に取る。
やっぱりこれだなぁ~。このカメラで何万回シャッターを押したんだろう。
いざというときには、使いこなした機材が一番の味方になってくれる。
最近は機材の進化に遅れっぱなしで、撮影しながら冷や汗なこともたびたび。
それじゃいけないんだけどね。
カメラだから、まだいいけど、これが、医療用機器とか、建築機材とかになると、進化も早すぎるとついて行けなくなるような気がする。

そして、機材に振り回され、いろんな人災も出てきちゃうんじゃないかな、なんてよそさまの心配までしたりして。

明日は久しぶりに、緊張するなぁ。
緊張や責任の重責から逃げるように、最近はフリーの仕事から足を洗いつつあるけれど、やっぱり、この緊張感はたまんない。
胃も痛くなるけど、準備をしているだけでも、なんかワクワクしてくる。
それは、久しぶりだからかな。
[PR]
by toruteh | 2009-11-21 21:20 | 写真の話 | Comments(0)

アイランダー2009始まる

池袋サンシャインで、アイランダー2009が始まりました。
去年に引き続き、奄美大島ブースを賑やかしにいってまいりました。

去年以上に会場は賑わっていました。

サンシャインでは、全国のご当地ものの物産もやっていたのですが、アイランダーの方がアットホームな感じで好きでした。

まずは会場を一回り、着ぐるみ君が花を添えていました。

日本は島国といわれているけれど、これほどたくさんの島があるって、ほんとびっくりします。

いろんな島があって、しまっちゅがいて、島々の暮らしがあって。

どの島も、魅力たっぷりです。

物産は、どれも美味しくて。ブースに知り合いを見つけ、そこで買い物をしたり。
財布の紐がゆるみまくりました。

シマウタを習い始めてから行くようになった「アイランダー」。それまでは、自分の島にも興味はなかったのかも~。

去年は、奄美群島のブースでシマウタを歌ったりもして、そうすると、来ている人たちも大好きになり、ブース一つ一つが、ふるさとのように思えてしまって、会場のなかを走り回ってしまうんです。

今では、大好きな催事です。

今年発見した島は、青島。鹿児島の北にある島らしいです。そこのおばちゃん達が興したショップで干ものを買いました。酒のつまみにグーなかんじです。アオサも買いました。冷凍しているから一年は大丈夫といいましたが、三回くらいで使い切ってしまいそうです。

体験ブースでは、利尻昆布を折る作業にトライしてみました。

お客さんが少ないと、ブースの中の人たちとたくさんお話が出来て楽しい。ついついそんな、昆布折りの体験も。

300円で、利尻昆布付き。正月にはもってこいかな。

もうひとつ、これは見逃せないと最初に並んだブースは、真珠のつかみ取り。
30秒200円。ひょ~。箸でつかみ取り。
これはやるしかないでしょ。
14個ゲット。最高品の真珠とはいかないけれど、楽しめました。

明日もやってます。

島の、優しさに出会えます。買いそびれたのは、屋久島種子島で出だしていたドレッシング。「味見をしたら、買う」を鉄則にしていましたが、買いそびれました。
こちらのブースは焼き芋が美味しかった。
f0148726_19202870.jpg
f0148726_19204079.jpg

[PR]
by toruteh | 2009-11-21 19:16 | つれづれ | Comments(0)

キララへ

久しぶりに、夢っちの日記を読みました。
あの頃は、もう遠くに去ってしまったような、つい昨日のことだったような。

キララに出会ってから、私の今がスタートしたような気がします。
君がいたから、やってこれたような気がします。
ホームページが出来て、ネットの友達が出来て。ホームページの中には、君のことばかりを書いていましたっけ。

そして、ホームページがきっかけで彼氏も出来ましたよ。
今、一緒にいますね。
キララが結びつけてくれたのかな。

最近甘えますね。
ちょっと疲れてますか?
ずーっと一緒にいたいです。
ずーっと元気でいて下さい。

子供達が生まれてから遠慮してしまっていますが、遠慮はいらないですよ。夜も一緒に眠りましょう。

大好きですよ。
大好きですよ。
大切なキララ。
[PR]
by toruteh | 2009-11-20 23:36 | 猫日記 | Comments(0)

「るるるの歌」最新作は「未来編」

この間偶然に点けたテレビでみつけたハッピーになる歌「るるるの歌」。
新作が出たようです。「未来編」。
あれ、なんか、規模がでかくなってない?

この作品がこの歌の目的だったのか?とにおわせるような。

う~ん、ちょっと違うだろうというような。

いきなりecoか~。悩。
[PR]
by toruteh | 2009-11-20 18:55 | つれづれ | Comments(0)

銭湯な夜

寒すぎ~。冷えた体を温めに、近くの銭湯へ急いだ。

いつよりも、客が多い。

ここは、おばあちゃん達の憩いの場。いつもは5人くらいなのが、倍くらいで賑わっていた。やっぱりみんな温まりに来たんだなぁ。

たまにしか来ないので、顔見知りはいないので、さくさくと入るだけなのだが、今日は、洗い場で隣のおばあさんに話しかけられた。

もう89才というが、肌はつるつるで白くてとても美しい。私の肌より、綺麗。
話しが、なにげにすすんで、いつの間にか89年の歴史を聞いてしまった。

24才で福島から東京に嫁ぎ、25才で、ご主人が出征。3月10日の大空襲では、弟さんが帰らぬ人に。
隅田川に架かる橋は、黒山の人だかりだったという。黒こげだったのだと。弟さんも黒こげとなってもう誰が誰か分からない状態だったと話す。

「戦争の時は?」と聞かれる。まだ生まれていない、と話すと、「戦争、しらないなら、知らない方がいいよ」とおばあさん話して笑った。

ただ生きてきた89年ではなかった。
私たちの知らない時代を生きてきた。
笑顔の後ろには、どれほどの人生があったのだろう。

湯船に入るタイミングをのがし、冷え切ってしまったのだけは、寂しかった。
あがるときに「さようなら」といわれた。

それは寂しいので「またね」と私は答えた。
[PR]
by toruteh | 2009-11-18 22:31 | つれづれ | Comments(0)

ドラマ話し

JIN仁~というドラマにはまってます。
毎回泣かせてくれます。

疲れた夜はドラマに限ります。

今は、「チャレンジ」とうNHKドラマ見ています。盲目になってしまっても、教師という仕事に再チャレンジしたものの、大きな壁が目の前に立ちふさがってしまった。

先生が生徒を愛している、そんなドラマいいですね。
[PR]
by toruteh | 2009-11-16 22:22 | つれづれ | Comments(2)