人気ブログランキング |
ブログトップ

猫とぬっちょりとお気楽な日々

torute.exblog.jp

<   2008年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

サンシンティーガー

奄美の泥で染めた革でティーガーを作った。

泥が染め上げる濃い茶色がとても素敵だ。

切りっぱなしでも素敵だったが裏を貼り、ステッチで周りをかがった。

切りっぱなしのも作ってみたい。
f0148726_21425253.jpg

by toruteh | 2008-07-30 21:43 | 作品 | Comments(0)

三味線を弾く手

小学校の時にシマウタの世界に入った男の子がいた。

三味線以外はやったことも持ったこともないという。

えぇ~、信じられん。

英才教育が島にもあったのか。

シマウタをやるために生まれてきた彼の唄は、やっぱり聴く人の魂を揺さぶる。
by toruteh | 2008-07-29 00:02 | 唄日記 | Comments(0)

土用丑の日

昨日は土用丑の日、浴衣を着てうなぎをたべにいった。

この間のライブできものを着て、あまりの涼しさに感動したのもあり、たまには着物を着ることにした。
浴衣姿の女の子を駅で見かけたせいもあるが、見ていて涼しい。

この間の着物は、タンスの奥で眠っていた一点だった。

旦那のおばあちゃんか、お母さんの着物。

黒と白とグレーのチェック柄。珍しい柄と、袖を通したときの涼しさで、決めたのだが、シルクで、いいものらしいというのは、周りの人に言われたからだった。

いいものは涼しいのだなぁと感動した。

浴衣もけっこういい感じに涼しく、半幅の帯が欲しいところである。

鰻屋は満員だった。

とても美味しかった。

これで夏も乗り切れそうである。
by toruteh | 2008-07-25 08:27 | つれづれ | Comments(2)

でかおちゃん、4歳の誕生日~ドンドンパフパフ~~

今日はでかまるちゃんの、4歳の誕生日です。
夕食時にケーキでもと思いましたが忘れました。

夕食用の刺身をほんの少し。
マグロの上に、ちょこんとホタテを飾ると、ケーキのようでした。ヌフヌフ(^^)。

写真は、暑くて同じポーズでへばっている、ナー君とシルビア。
f0148726_21195342.jpg


昨日の出発前の私と、見送るキララちゃん。
f0148726_9153763.jpg


ちょっとメタボが気になる最近のデカオちゃん。いつも添い寝ありがとう。
f0148726_2120519.jpg

これからも元気にすくすく育ってね。いつも一緒に寝ようね。
by toruteh | 2008-07-21 21:21 | 猫日記 | Comments(0)

中野チャンプルーフェスタ終了~~~

土曜、日曜と、とても暑い中、フェスタは開かれた。
暑かったけれど、メインステージ、ストリートと楽しい時間を体験させていただいた。

応援に駆けつけてくれたみなさんありがとう。
暑い中、聴くのも大変だったと思います。盛り上げてくれて、ほんと感謝です。

メインステージで緊張しまくりだったので、「パニパニ」前ではいい感じに気が抜けて楽しい唄アシビになった。唄をまわし合ったりも出来て、アットホームなストリート(?)で、最高でした。

昨日は、ブロードウェイ北口出口のストリート。当日の出演者はスタローズのみ。
好きなだけやっていいですよ~なんていってもらって、セットリストが終わった後は、聴きに来てくれたお客さんにも飛び入りで歌って貰ったり、不思議な空間が広がった。

横断歩道とアーケード街を繋ぐ広場でのストリートは、なかなか経験できない緊張感があったりして、楽しかった。

スタローズで出ることが出来てよかったなぁ。

その後、昨日に引き続き「パニパニ」で追加ライブ。
そこでも、体力の許す限りOKみたいな、、。
「パニパニ節」もできあがったり、即興で唄かけしたり、夏祭り気分満喫でした。
遠くでエイサー隊の太鼓の音も聞こえてきて、島の夏祭りのようでした。

実行委員会の皆さんお疲れ様でした。出演者の皆様お疲れ様でした。聴きに来てくださった方々ありがとうございました。
夏最高~。中野最高~。スタローズ最高~!!(?)
f0148726_1193461.jpg
f0148726_1195117.jpg
f0148726_1110446.jpg

by toruteh | 2008-07-21 11:00 | 唄日記 | Comments(2)

中野チャンプルフェスタは

中野北口、昭和新道商店街からスタートしたという。
今日の帰り道、ちょうどいつも通る道に、大段幕が掲げられていた。
去年初めてみたチャンプルフェスタ、道じゅねーに感動した。エイサー隊が、商店街の路地を練り歩くのだった。

中野商店街の辻辻が沖縄になっていた。

沖縄と中野を愛する人たちの手で作り上げられていくお祭り。
そんなお祭りに、参加させていただく喜び。

シマウタはいろんな出会いをもたらしてくれる。

明日は島の祭りで歌うような気持ちで歌えたらいいなぁと思う。

あがりませんように。
仲間がいるから、何とかホローして貰おう。
よろしくお願いします。

応援大歓迎です。
***

出演時間と場所

中野サンプラザ前特設ステージにて、午後3時より20分。
他に、アコースティックライブが追加になりました。
「パニパニ」にて、午後4時頃。
日曜日は午後2時から中野ブロードウェイ北口です。
by toruteh | 2008-07-19 00:16 | 唄日記 | Comments(2)

ライブ告知だす

この土曜日、中野サンプラザ前ステージにて、午後3時過ぎです。

この土日は中野チャンプルフェスタなのです。
去年に引き続き、また、ステージに上がってしまうわけです。
去年はお囃子専門でしたが、今回は、なんとスタローズで出ます。

ということは、歌ったりするわけですね。

セットリストは、当日のお楽しみに~。

て、まだ確定してないのだ。

メンバーにメールしなくっちゃ。
by toruteh | 2008-07-14 21:07 | 唄日記 | Comments(0)

スタローズ、ライブ日記

友人のいる施設を訪問した。

なかなか会いに行けないけど、歌を歌いに行けば、楽しんでもらえるしいいかなぁなんて、安易な考えで、仲間を誘って歌いに行った。

しかし、施設に一歩入って、心臓がバクバク。ありゃ~、あがっている。
ライブを聴きに来てくれた人の前というわけではない場所でのライブは、けっこう緊張するものなのだなぁ。

予定より1時間早く着いたが、あっという間にスタート時間になった。

私たちの唄をどう聞いてくれるか。楽しんでくれるか。
心配は安心に変わった。

みんなを踊らせるほどに乗せることはまだまだ出来ないが、楽しんではくれたようだった。

ステージでサンシンを弾くのは、なぜか上がるなぁ。
飲みながらの方が、シマウタは楽だなぁと実感する。

熱を出していた友人も、部屋の外で見守ってくれていた。

奄美の映像を流しながら、唄の解説も流しながらのステージを作った。
いろんな人が協力してくれて、また、私たちの歌を聴いてくれて、もっともっと勉強しなくちゃね。

いろんなひとに、ありがとう。
by toruteh | 2008-07-14 07:51 | 唄日記 | Comments(2)

関西唄者と遭遇

とある中野、「ほこらしゃ」にて。

小林君という、去年の「奄美民謡大賞」で、初出場で優秀賞をかっさらっていた男が来店しているという情報をキャッチ。

あの声は、めったに聴けるものではないと、歌を聴きに行った。

同じ大会に出たというだけで、友達になれるからあの大会は不思議だ。

もう、旧友という感じで、話しに興じ、シマウタに興じた。

彼の声はすごい。相方の萩原さんは、始めたばかりというが、なかなか、いいグインを聴かせてくれた。
これは、師匠がすばらしいのか、持って生まれたものなのか。ちと、羨ましかった。
今日、赤坂でライブがあるという。
ぜひ、聴かれてみてはいかが?

詳しくは下記

http://hokorasya.jp/i/band.shtml
by toruteh | 2008-07-13 07:42 | 唄日記 | Comments(0)

静かな入り江

4泊3日で、一足早い夏休みを奄美で過ごしてきた。

名瀬から西へ走る。
静かな入り江が広がり、こちらへと招かれるようだった。
そこは網之子集落へ向かう道。
まだこの集落へは行ったことがなかった。
ルート58から脇道へ入るのだが、こういう脇道がだんだん減ってきたのが、島の景色のファンの一人としては、少し寂しい。

ここにも、近々、バイパスが通るようだ。
f0148726_14452495.jpg
f0148726_14453630.jpg

by toruteh | 2008-07-11 14:46 | 島旅日記 | Comments(4)