ブログトップ

猫とぬっちょりとお気楽な日々

torute.exblog.jp

夜道に黒ネコ

夜の道を黒ネコが横切る。
街灯が明るいと、黒ネコもクッキリ浮かび上がってます。
君は幸せですか? 幸せであってください。
ネコみんなを集めて幸せにはできないので、個々に幸せであってください。そこそこの幸せでいいと思うのです。
そんなことをいいながは、私は自分の幸せに気がついていません。
ちょっとのことにとらわれています。
いつも自然体であれば、ちょこっとの幸せに気がつけるはずなんですが。

[PR]
by toruteh | 2018-02-02 23:57 | つれづれ | Comments(2)
Commented by たいら at 2018-02-12 07:30 x
我が家にも猫2匹。2匹ともノラ出身。うち1匹は不妊手術を受けた証拠となる「片耳に三角の切込み(保健所の施策)」が入っています。
奄美では野良猫はクロウサギを捕食するとのことで、公金で不妊手術や去勢手術が行われています。
我が家の猫たちは幸せなのかな?
少なくとも一緒に暮らす人間たちは幸せにさせてもらっているようです。
Commented by toruteh at 2018-02-13 23:21
ウチの猫も去勢済み。かわいそうだなと思ったけど、家の中で一緒に暮らすには、それが選択の道なのかなと。
キララ母さんを亡くして、もう少し若い子供を産んでもらっておけばよかったかなとおもったり。
クロウサギ、天然記念物ですが、増えすぎたときは、それはそれで大変だろうとも思ったりします。そんなこと言ったら、睨まれますね。
<< 怒涛の3日終わりー 赤銅色の月の夜 >>