ブログトップ

猫とぬっちょりとお気楽な日々

torute.exblog.jp

一枚の葉っぱか

庭に捨て置いたにがうりのタネが勝手に発芽して実を結んでいた。
その傍らで、父が長年大事にしていた庭木が葉を落として佇んでいた。
もう力尽きてしまうのか。90歳を過ぎてもまだ矍鑠としていたけれど、この2ヶ月見ない間にかなり、憔悴していた。
終わりはあるけれど、覚悟もしてきているのに、
f0148726_14470258.jpg
その日のことを思うと心はやっぱり揺れるんだなー。

[PR]
by toruteh | 2017-10-16 14:42 | 介護帰省 | Comments(2)
Commented at 2017-10-17 23:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by toruteh at 2017-12-25 08:52
父は幸せだと思います。
それだけ、周りの人のことをやっていた父の人生だったからなのかもと思います。人のために損得なしでできる人になりたいと、父の背中を見て思います。
<< 雨ざんざか 夜は嫌い >>