ブログトップ

猫とぬっちょりとお気楽な日々

torute.exblog.jp

3匹の魚

明け方に夢を見た。
3匹の兄弟の魚が、話をしている。
妹魚がお兄さんに聞く。
「お母さん、帰ってこないの」
「お母さんは人間の世界に行ったんだよ。もう帰ってはこないよ。帰ろう」
3匹は、海の深いところへ帰って行った。
「地上はいいところなの?あたちもいつか行ける」
「いつかね。」
寂しさと、地上に憧れる妹魚を諭して兄さん魚が言った。
それは別れを意味しているのだけれど。
さようなら。さようなら。お母さんにさようなら。

[PR]
by toruteh | 2017-09-16 00:11 | 猫日記 | Comments(0)
<< 夜に走る君 お盆 >>