ブログトップ

猫とぬっちょりとお気楽な日々

torute.exblog.jp

映画「沈黙」によせて

見ることは知ること。
映画、「この世界の片隅に」で、原爆、戦争というものを少しではあるが身近に感じることができた。
この映画もまた、何かを伝えてくれる。
作家が残したかったこと、監督が残したかったもの。それを役者たちが見せてくれるだろう。
この国とは、どんな歴史の上に出来上がり、今はいい国なのか、見る者に、この映画は何を問うのだろう。
マーティン・スコティッシュ監督作品『沈黙』。

[PR]
by toruteh | 2017-01-24 09:24 | つれづれ | Comments(0)
<< 今月はルンバ 空がどこまでも青かった >>