ブログトップ

猫とぬっちょりとお気楽な日々

torute.exblog.jp

山手通りを行けば

山手通りが、素知らぬ顔をして挨拶してきた。
あの頃はあんなに友だちだったじゃないかと、問いかけたかったが、高速道路がもう下を走っているのさ。昔の僕じゃないんだよと、巨大な空気穴から声がしたような、しないような。遥か昔の話はもう必要はないんだね。
f0148726_23444853.jpg

[PR]
by toruteh | 2015-09-28 23:43 | つれづれ | Comments(0)
<< リハーサル終わって ギターコンサートの帰り道 >>