ブログトップ

猫とぬっちょりとお気楽な日々

torute.exblog.jp

久しぶりの休みの朝に

朝日が眩しく空を照らし始めた。

夕べは珍しく酒を控えたので、酔いつぶれて眠る日々からおさらば。しかし、寝付けずに困った。

布団の中で、じんわりと夜を味わうも、1時間過ぎても寝られず、これはどうしたものかと、寝る対策を考える。きっと、体と脳の疲れのバランスが崩れているのかもしれない。

それなら、脳を疲れさせてみるかと、ラジオを付けて、スペイン語講座を聴く。
運良く、「博士の愛した数式」のスペイン語訳の放送。スペイン語の数字をまだ覚えていないので、これは頭をクルクルさせてくれ、そのまま眠りの森にクルクルと落ちていった。

それなのに、こんなに早くに目が覚めてしまった。これも年のなせる技なのかな。

残り少ない時間を、やり残したことの無いように過ごさせようという神の計らいかな。
[PR]
by toruteh | 2015-08-22 06:13 | つれづれ | Comments(0)
<< 母帰る 残暑お見舞い申し上げます >>