ブログトップ

猫とぬっちょりとお気楽な日々

torute.exblog.jp

悲しい事件

ヘイトスピーチが、世界に蔓延し始めているらしい。

今回の大きなデモ、あれは正しいのか?

人殺しはいけないけれど、今回の事件の根本はどこにあるんだろう。ちょっと立ち戻って考えてもいいのではないだろうか。

人の生き方を笑いにする、笑われた人の気持ちはどうなるのか。

今回は、過激な抵抗だったけれど、これが、ハンガーストライキだったら、今、デモは別の形だったのかもしれないと思わずにはいられない。

かつて、孤立させられた日本が戦争に駆り立てられたように、宗教が違うからといって、排斥してはいけないのではないだろうか。

笑いを知らない人達にとって、中傷されることは耐えられないのではないのだろうか。

ビデオで流れた、犯人の「イスラムを放っておいてほしい」という言葉の中に、今回の事件の根本があるのではないだろうか。
[PR]
by toruteh | 2015-01-13 20:00 | つれづれ | Comments(0)
<< 「ごめんね」と言う男、言われる女 新しい年が明けました >>