ブログトップ

猫とぬっちょりとお気楽な日々

torute.exblog.jp

夜日記

なぜか、つらくなり、ぐったり。

夜になり、それが、悲しみだと感じ始める。

何物かわからない悲しみが、暗闇の中、ひたひたと足下に迫ってくる情景が、頭の中に浮かび上がる。それは退くことなく湖のように、心の中の空間を埋めていく。

次第にさざ波が立ち、まさに湖になろうとしているその悲しみはなんなのか。

その悲しみに負けて、午後からずーっと動けなくなっている私は何者なのか。

ただただ、悲しみだけがそこにあり、心にのしかかっている。
[PR]
by toruteh | 2013-03-21 23:27 | つれづれ | Comments(0)
<< いい恋してますか? 結局は無い物ねだり >>