ブログトップ

猫とぬっちょりとお気楽な日々

torute.exblog.jp

イタリアゴを楽しむ

最近イタリアゴが面白くなってきた。

講座は辞めてしまったけれど、「ラジオでイタリア語」は、聴くようにしている。正月からかなり聴けずにいたけれど、復活すべく、一週間まとめてのHPで勉強。今月から、応用編がイタリアの音楽編になり、それがまた楽しい。
イタリアでは、小学校の音楽の時間はないのだそうだ。
ピアノの習い事をやっている子供もかなり少ないという。その理由は、音楽とは芸術であり、学校で習う物ではないという考えがあるからだそうです。
ちょっとやりたい、そんな気持ちでは、親は子供に習うことを許さないという、すばらしい考えだなぁと、共感してしまっています。
誰もが出来る物ではないという考えが、音楽の価値を高めているのかもしれないですね。
もっと身近にと思う日本人とはちょっと違いますね。
習わないから、音楽が好きなんですって。
知識や技術でなく、心や情熱らしいです。

いいなぁ。そういう話に触れると、なんか心も豊かになるきがします。

今朝はナー君が付き合ってくれました。

f0148726_7215386.jpg

[PR]
by toruteh | 2013-01-21 07:22 | イタリア語 | Comments(0)
<< モハメッド直伝のジンジャーミルク からだ鬱 >>